wifiインターネット接続なし。どうして

wifi

パソコンがWi-Fiネットワークに接続されていても、インターネットに接続できないことはありませんか?この悩みを抱えているのはあなただけではありません。この背後にある理由を解明するために、この記事を書きました。具体的には、このトラブルの背後にある一般的な原因について説明し、問題のトラブルシューティングに役立つヒントを提供します。Wi-Fi接続ができない理由を知る準備はできましたか?では、さっそく始めましょう。

本記事の内容

 
1.Wi-Fiの問題を特定する
 
2.Wi-Fiルーターを再起動する
 
3.IPアドレスの競合を解決する
 
4.Wi-Fi接続のトラブルシューティングのヒント
 
スポンサーリンク

1.Wi-Fiの問題を特定する

Wi-Fi接続の問題に直面したとき、最初のステップは何が問題なのかを特定することです。Wi-Fi信号の問題かもしれませんし、ルーターの不具合やISPの問題など、他の可能性もあります。問題を特定するには、他のデバイスが同じWi-Fiネットワークに接続できているかどうかを確認する必要があります。接続できない場合は、Wi-Fi 信号に問題がある可能性があります。

他のデバイスが接続できる場合は、ルーターの故障やISP関連の問題など、他の原因が考えられます。この場合、ルーターが正常に機能しているか、すべてのケーブルがしっかりと接続されているかを確認する必要があります。また、ISPに問い合わせて、サービスに問題がないかを確認する必要があります。

2.Wi-Fiルーターを再起動する

あなたは、問題はWi-Fi信号であることを確認した場合, 次のステップは、ルータを再起動してみてください.これは、リセットして接続をリフレッシュするのに役立ちます, 潜在的に問題を解決する.ルータを再起動するには, まず、ルータの背面からすべてのケーブルを切断する必要があります, その後10-15秒待つ.この後、すべてのケーブルを再接続し、ルータの電源が完全に入るのを待ちます。

ルーターの電源が入ったら、デバイスを再びWi-Fiネットワークに接続することができます。それでも問題が発生する場合は、数分後にもう一度ルーターを再起動する必要があります。

3.IPアドレスの競合を解決する

Wi-Fi接続にまだ問題がある場合、ネットワーク上でIPアドレスの競合があるかどうかを確認する必要があります。IPアドレスの競合は、ネットワーク上で2つ以上のデバイスに同じIPアドレスが割り当てられている場合に発生します。この場合、デバイス同士が適切に通信できないため、接続の問題が発生することがあります。

これを解決するには、ルータのウェブインターフェイスにアクセスし、他のデバイスと同じIPアドレスが割り当てられているデバイスのIPアドレスを手動で変更する必要があります。これが完了すると、問題なくWi-Fiネットワークに接続できるようになるはずです。

4.Wi-Fi接続のトラブルシューティングのヒント

それでもまだWi-Fi接続に問題がある場合、問題を解決するためにできることがいくつかあります。一つは、コンピュータのファイアウォールやセキュリティソフトをオフにすることです。これらは接続を妨害することがあるからです。

さらに、別の場所でWi-Fiネットワークに接続してみることもできます。例えば、リビングルームで接続しようとしている場合、別の部屋で接続してみると、信号の問題を解決できる可能性があります。また、別のWi-Fiチャンネルを使用することで、解決できるかどうかを確認できます。

まとめ

Wi-Fi接続の問題に直面している場合、問題を解決するためにいくつかの手順を試すことができます。問題の特定からWi-Fiルーターの再起動、IPアドレスの競合の解決、接続のトラブルシューティングのヒントを試すまで、問題を解決するための方法はたくさんあります。うまくいけば、これらの手順は、あなたのWi-Fi接続を再び起動して実行するのに役立っています。

タイトルとURLをコピーしました