手元を見なくてもタイピングできる指の置き方

タイピング

一般的な指の置き方

引用:タイピング練習でモンスター育成『タイピンガーZ』

キーの上に突起がある、「F」「J」のキーが目印になります。

「F」のキーの上には、左手の人差し指を置いて、「J」のキーには、右手の人差し指を置きます。

そこからキーを一つづつずらして指を置いた位置が、一般的なキーボードのポジションです。「ホームポジション」と言われます。

どの指でどのキーを押すかは、一番近い指で押せばいいと思いますが、特に「これが正しい」といったものもないので、自由に、やりやすいようにやればいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました