就職活動の軸って何?決め方を解説します!

就職

就活がうまくいかない?それは、あなたが戦略を持たずに就職活動をしているからかもしれません。戦略を立てるために「就活の軸」という考え方があることをご存知でしょうか?

今回は、就活の軸とは何か、なぜ軸が大切なのかを説明します。また、自分に合った就活の軸を見極めるコツも紹介します。それでは、さっそく就活の軸について学んでいきましょう。

本記事の内容

1.就活の軸となるものは何か?
2.なぜ、「就活軸」が重要なのか?
3.自分に合った就活軸の見極め方
4.就活の軸を作るための重要なポイント
スポンサーリンク

1.就活の軸となるものは何か?

就活の軸とは、就活生が就活の戦略を立てるために用いる概念です。簡単に言うと、「希望年収」「職種」「勤務地」を明確にすることが就活の軸となります。この3つの条件を満たすことで、どのような仕事をどこで探せばいいのかが絞られてきます。この基準によって、応募できる職種や応募できる勤務地が変わってくるので、自分の就活に影響を与えるということを理解しておくことが重要です。

2.なぜ、「就活軸」が重要なのか?

就活の軸を定めることは、就活生が効果的な就活をするために重要なステップです。就活の軸を作ることで、自分がどのような仕事をどこで探せばいいのかが見えてきます。そうすることで、焦点を絞って探すことができ、結果的に希望する仕事に出会える可能性が高まります。また、時間の節約にもなり、就職活動に対する現実的な期待値を設定することができます。

3.自分に合った就活軸の見極め方

就活の軸を作るには、まず自分にとって何が一番重要かを明確にすることです。給与の希望、職務の希望、希望勤務地などを考慮することが大切です。自分の経験や資格によって、より高い給与を目指したり、より柔軟な職務を目指したりすることができます。もし、勤務地が限定された仕事に興味があるのなら、それに応じて条件を調整することをお勧めします。

自分のニーズを把握したら、次はリサーチです。自分が探している地域の求人情報を調べ、給与や役割、企業について調べます。そうすることで、どのような仕事があるのか、その平均給与はどのくらいなのか、より深く理解することができます。また、その地域の求人情報を見て、自分が探している職種の需要があるかどうかを確認することもできます。

4.就活の軸を作るための重要なポイント

就活軸を作成する際には、以下のポイントを意識してください。

  • 現実的で達成可能な条件を選ぶこと。希望給与や職務内容など、現実的な条件を設定することで、将来的な後悔を防ぐことができます。
  • 自分の軸以外の仕事に応募することを恐れないでください。自分にぴったりだと思う仕事に出会ったら、恐れずに応募してください。就職活動は、さまざまな機会を探り、自分の視野を広げるために行うものです。
  • 場所が重要であることを忘れないでください。応募する仕事の種類に大きな差が出るので、軸を定めるときは常に場所を考慮に入れましょう。

まとめ

就活の軸は、就活生が理解すべき重要な考え方です。給与、職種、勤務地の条件を明確にすることで、より効果的に転職活動を絞り込み、成功の可能性を高めることができます。

さあ、今日から理想の仕事と勤務地をリサーチして、就活の軸を作りましょう。

タイトルとURLをコピーしました