【バレンタイン】中学生男子の本音どんなアプローチをすれば喜んでもらえるのか!

人間関係

バレンタインデーに中学生の男の子が喜ぶのはどんなアプローチなのか、気になりませんか?大丈夫です!本記事では、男の子が喜ぶもの、喜ばないものなど、お伝えしていきます。

また、中学生ならではのニーズやトレンド、避けたいことまで、バレンタインデーを思い出深いものにするための情報をお届けします。さっそく、詳細をご紹介しましょう。

本記事の内容

 
1.男子中学生がバレンタインにされてうれしいこと
 
2.男子中学生に人気のバレンタインデープレゼント
 
3.男子中学生にバレンタインデーにやってはいけないこと
 

1.男子中学生がバレンタインにされてうれしいこと

自然に距離を詰める

バレンタインは、意識していないように見える人でも大体の男子は意識しています。なので自然にバレンタインの話題をふったりしてみてはどうでしょうか?

「チョコほしい~?」と普段の会話の中で聞いてみるだけでも相手の男子はドキッとすると思いますよ。

プレゼント

やはりバレンタインといえばプレゼントを渡すことです。

定番はチョコレートですが、手作りにするか市販のものを購入するか迷いますよね~。相手によって変えるべきです。

手作りで相手に好意を示すのもいいですが、手作りが苦手な人も多くいます。少しでも潔癖の人だと手作りチョコは少し不衛生に感じてしまうこともあります。もらって嬉しくないことはないですが、うれしさと嫌悪感が相殺してしまうんですよね。

なので、市販品の方が万人受けすると思われます。

2.男子中学生に人気のバレンタインデープレゼント

工具チョコ

市販品のチョコですが、少し凝ったものを渡してみてはいかがでしょうか。

おすすめはいろいろな工具の形をした工具チョコです!

同い年といえど、男子中学生はまだまだ子供です。普通のチョコレートでもうれしいですが、ちょっとユニークでロマンを感じるようなチョコレートの方が嬉しかったりします!

おしゃれなチョコ

工具チョコが少し子供っぽ過ぎるという人は高級感のある生チョコレートもおすすめです!

濃厚でほかのチョコレートとは違った味わいで、ほかの女の子からチョコレートをもらってたとしても、印象に残るプレゼントにすることができます。

バレンタイン前には注文が殺到するので、今のうちに予約しておいた方がいいかもしれません!

3.男子中学生にバレンタインデーにやってはいけないこと

中学生の男の子とバレンタインデーを祝うとき、気を付けないといけないことがあります。まだ人間関それは、バレンタインも過程であることに過ぎないことです。

残念ながらそれほど関係が進展していないのにバレンタインだからと言って、告白をしたり、手順を無視して関係を進展させようとすると失敗することが多いです( ´•ω•` )

なので、自然に祝うことを心掛けてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました